ごあいさつ

はるかなる「200年」を目指して

伝統

横山株式会社は、ハイセンスな都市、神戸を基点に、文具事務用品、OA機器、オフィス家具などの総合商社として確固たる地位を築き、お陰様で1893年創業以来129年をむかえるに至りました。


129年の歴史には、先輩諸氏が社会に対して何をすべきかを考え、そして一人ひとりの持つ夢と可能性を最大限発揮して得た実績があります。


この良き伝統を受け継ぎながらはるかなる「200年」を目指しております。
複合機などの高度なOA機器やパソコンの普及に伴い、ますます効率的、かつ快適なオフィス空間が求められています。


お客様はもちろん、社内においてもトータルな快適オフィス空間を追求するものとして、執務環境改善やテレワーク、事務の効率化もその一環です。


横山株式会社が求める人材は、ビジネスと同時に生活を充分にエンジョイできる人です。
幅広い生活観をもち楽しんでこそ、仕事にも積極的になれ、夢のある快適なオフィスを創造できるプランナーになれるからです。


これからのビジョンをともにプランニングし、活力あるビジネスシーンで
若い発想力と行動力を存分に発揮してもらえる事を期待しています。

0003_original.jpg

横山株式会社

代表取締役社長 横山 公一

革新

先人達も100年の歴史を創るのに多くの変化・革新を行ってきたと思います。
その歴史を先の200年に繋いでいく為に常に新しいスタイルにチャレンジしていきます。


私の人生の目的は「縁ある人々の幸せを追求するです。」


家族、社員、取引先、地域社会 の幸せを追求していきたいと本気で思っています。
その為には自分自身の自己成長は必要不可欠ですし、会社も成長し続けないといけません。


今後、当社は働きがいのある職場環境を提供していきます。
働き方改革・アフターコロナ・テレワーク・DXと企業には
常に様々な変化が求められます。(令和三年時点)


その答えを提案でき、お客様の業務効率化・業績拡大のお手伝いをさせて頂きたいと考えています。


この幸せの輪を大きくしていけるよう、これからも恐れず変化・革新をおこなっていきたいと思っています。

 

 

0011_original.jpg

横山株式会社

部長 横山 裕康